読書ノート。

今までは読書したら普通のノートにメモしていたんだけど、昨年からはEDiTのreading journalっていう読書ノートに書き込んでいるよ。
f:id:risa1030:20160122142931j:image
さすが!読書用のノートはとても使いやすい。
表紙にヒスのステッカー貼ったよ。
文章拙いから読書好きなの信じてもらえないこと多いけれど、読書量はそこらの人には絶対に負けない。子どもの頃から負けない。

よく本のまえがきとかに「いつも手元に置いて繰り返し読んでもらえると嬉しいです」って著者が書いているけど、実際そこまで価値のある本なんてそうそう無いから読んでメモしたらすぐ売ってしまうことが多い。
先日読んだホリエモンの「本音で生きる」には、「読んだらさっさと捨てちゃってください」って書いてあってビックリしたよ。
ホリエモン、いいなぁw
天邪鬼な私は、そんなこと言われると「逆にずっと持っててやるからな!」と思ってしまうのです。

最新号のCREAは懐かしの本がたくさん載っていて面白いです。
それについてはまた書きます。

広告を非表示にする