涙とカラコンとマツエク。

「血も涙も無い人間」って言われます。

「感情が無い」とも言われます。

逆に「喜怒哀楽が激しすぎる」とも言われます。

「気分の浮き沈みについていけない」とも言われます。

 

人から見える自分なんてそんなもの。

どれも私だし、どれかひとつが私でも無い。

 

昨日の夜中から今日の正午にかけて、諸事情により涙が止まらなかったのですが、ひとつ発見がありました。

 

泣くとカラコンがカピカピになり、視界が曇る現象は何度も経験済みなのですが、泣いてからしばらくするとマツエクが束になって固まるのです。

涙の水分と塩分的な何かだと思うのですが(←頭悪そうw)、固まったマツエクを解くのに苦労しました。

 

ちなみに私くらいの年齢の人がカラコンやマツエクをしていると「普通もう卒業でしょ〜」とか「イタイ」とかいう風潮がありますが、私は今のところやめるつもりはありません。

 

普通って何か分からないし、イタくて結構です。

なんならイタいくらいが丁度良いと思ってます。